保育園設置例

マンション設置例工場設置例

トピックス

信頼できる防犯システムをご提供します

安全は自分で守る - 今の時代だから自主機械警備システムを

自主機械警備システムとは

犯罪の手口は年々、大胆・悪化しています。
犯罪の組織化、外国人の犯罪急増、犯罪の短時間化、現金だけでなく、パソコンやパソコン内の個人情報を狙っての犯行も急増しています。
「侵入されたらどうするか」よりも「侵入されないためにどうするか」を追求し、犯罪被害からお客様の財産や命を守るシステムです。

侵入を防ぐための「抑止」

被害を最小限に抑えるための「威嚇・撃退」に重点を置いた防犯システム
それは「侵入防止4原則」を取り入れた防犯システムです。

「侵入防止4原則」とは
人目につくのを嫌がる
警報音等の大きな音を嫌がる
明るく照らされるのを嫌がる
時間
侵入に5分以上かかるのを嫌がる

「侵入防止4原則」を踏まえ、「セキュリティを強化している」ことを前面に出すことで、
不審者に二の足を踏ませることができます。

  • 予防と抑止で犯罪対象から外させる
  • 早期発見・威嚇撃退で、敷地内に入らせない
  • 建物内には、二重三重の警戒
  • 音声通報や、最新技術の携帯電話画像で安全確認
  • 防犯カメラとセキュリティキーパーで、強盗にも抑止力