積算システム【積算らいでん】のご紹介

システム諸元

工事区分、工事種別 1物件当たり500区分
積算階層 8階層
単価 最大9桁 999,999,999(5個管理)
積算数量 最大+999,999 最小-99,999
見積り合計額 最大9,999億円
労務歩掛り 最大999,999(8個管理)
労務種別 電工、普通作業員、土木作業員…(30種)
機材歩掛り 補給率、付属品率、消耗雑材料率等各々2個管理
材料マスタ登録数 当初約2万5千点(登録件数は特に制限なし)
材料、労務費等の原価検討区分
(見積り項目数)
最大356区分
単価更改(標準機能) 「建設物価*」「積算資料*」の単価フロッピーで自動更改
複合単価機能(標準機能) 材工別データから複合単価への相互自動変換可能

*「建設物価」とは、(財)建設物価調査会が発行する総合物価の月刊誌です。
*「積算資料」とは、(財)経済調査会が発行する総合物価の月刊誌です。

▲ページの先頭へ