応研ソフト【福祉大臣】のご紹介

日常業務

振替伝票入力

振替伝票そのままの、実務に即した効率的な入力画面。直感的に操作できるため初心者でもすぐに使いこなせます。

伝票予約

定期的に発生する伝票を【毎日・毎週・毎月・一回】の4パターンで予約登録できます。【一回】については、起票を行うと同時に予約伝票一覧から自動で削除されます。

付箋一覧表

伝票や元帳に追加した付箋をまとめて表示できます。この一覧表から付箋の伝票明細に直接ジャンプして内容の修正や付箋の削除が可能です。付箋の条件でなく、伝票番号、部門などの受験設定も可能で、例えば担当者別や期間別の保留事項を一目で確認するなど、様々な使い方ができます。

仕訳日記帳

  • 伝票の確認や、領収書などから直接起票した場合の整理・保存帳票として利用できます。

●伝票修正

修正する明細を選択すると、自動で伝票入力画面の指定した明細行にジャンプします。修正後、仕訳日記帳に戻ると、修正伝票を最上行に表示。すばやく修正して、スムーズに確認作業を続行できます。

●伝票承認

決済されるまでは、伝票を起票しても仕訳日記帳や元帳に集計しない機能です。ワンクリックの印鑑を押す感覚で承認を行えます。

●多彩な表示変更

出力金額の税込/税抜、出力順(伝票日付順/伝票/入力順/伝票番号順)、コード出力の設定など、多彩な出力形式が選べます。

●充実した条件絞り

伝票番号範囲、使用科目、現場、工種、付箋条件などを絞り込むことで必要な明細がすぐに見つかります。

元帳

  • 出力用紙そのままの画面で元帳を表示、確認できます。集計科目によって勘定科目、補助元帳を切り替えます。1:n仕訳にも対応しています。

▲ページの先頭へ