応研ソフト【販売大臣】のご紹介

月次業務

受注・発注を含めた在庫管理

販売・在庫管理ソフト『販売大臣NX』では、通常の入庫・出庫による在庫管理に加え、受注・発注残数量を含めた在庫管理が可能になりました。
在庫一覧表、不良在庫一覧表もパワーアップ。
未出荷(未入荷)商品の受発注残数量を把握することにより、先を見越した在庫管理が行えます。

在庫評価方法

個別法
商品マスターに登録されている原価をそのまま評価単価として使います。
総平均法
総仕入金額を総仕入数量で割って求めた金額を評価単価として使います。
仕入伝票が入力されるたびに更新されます。
最終仕入原価法
最新の仕入伝票の仕入単価を評価として使います。
仕入伝票が入力されるたびに更新されます。
売価還元法
仕入金額と売上金額から原価率を算出して、売上単価に原価率を掛けて求めた金額を評価単価として使います。
この方法では、原価率を求めるときに、商品分類2ごとにグルーピングして算出します。

倉庫管理

『販売大臣NX』の【倉庫登録】を行えば、倉庫毎に在庫を管理することができます。
また、在庫管理をしている商品を倉庫間で移動する際には、売上伝票と同じイメージで入力できる【移動伝票】で商品を管理できます。

▲ページの先頭へ