(このテキストはサンプルです)


岩手県防犯設備協会は地域の方々が安全で安心して暮らせるまちづくりに貢献すべく、公益性が高く、社会的な信用や信頼が更に高まるような活動を引き続き地道に実施いたします。
従来の活動に加え、具体的には防犯講話や地域防犯診断の活動対象を広げ、かつ、地域で防犯活動に参加されておられる方々との連携を模索し、更に活気ある持続可能なコミュニティの発展に寄与していきたいと考えております。
また、防犯優良マンション認定基準も申請者からの視点も取り入れ、申請しやすい環境づくりを模索したいとも考えております。

その結果として「防犯設備士」や当協会認定の「セキュリティ診断士」の社会的意義が高まり、防犯のことなら「岩手県防犯設備協会」と県民の皆様に親しんで頂けるような活動を地域に密着して展開してまいりたい、と思っています。

一方、こうした高い志を達成するためには、知識や知恵を研鑽する協会内の教育や「個人情報保護規定」や「倫理規定」の遵守が不可欠です。先の長く、厳しい道ではありますが、先頭に立って皆様と一歩一歩、歩んで行く決意を新たにした所でもあります。

今後とも新「岩手県防犯設備協会」を宜しくご支援、ご鞭撻を心からお願い致します。



(このテキストはサンプルです)

岩手県防犯設備協会では会員を随時募集しています。ご入会をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。